OLYMPUS DIGITAL CAMERA

充実の講師陣と講義内容で、毎回好評をいただいている達成女子大学premium第二期。第3回の講義が、5月13日に開催されました。

今回は、ビジネススクールの超人気講師で、アクセンチュア戦略コンサルタントの中丸雄一郎さんをお迎えし「ビジネスに役立つ『クリティカルシンキング』の基本」と題して開講。多くの受講生が集まり、熱気に包まれた大盛況の講義となりました。その一部をレポートします!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

****************

冒頭は参加者全員で、ウォーミングアップ。楽しくゲーム感覚で取り組む中で、「クリティカルシンキング」の基本中の基本を学ぶことからスタート。
そして、中丸先生の「そこで今日は『考え方の練習』をしましょう!」という掛け声で、講義が始まりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日のテーマ「クリティカルシンキング」で重要なポイントは、自分で考えている内容を「本当に正しいのだろうか?」と批判的に考えてみるというやり方。先生曰く「立場が変われば、モノの見方も変わります」。そこで以下の3つの手順で「クリティカルシンキング」の練習をしてみました。

① MECE⇒もれなく、ダブりなく、物事を分類すること。

物事に基準を設定し「もれなく、ダブりなく」分けるという練習です。
例えば、この日の受講生を以下のような基準で分けてみます。
・結婚しているか? していないか?
・子供がいるか? いないか?

このように、分けた結果が重ならないような基準を、いくつも考えていきます。
これは「物事を多面的にとらえる」ことの練習になります。
どういう切り口から、集合体を分解すればいいのか?
その分解の仕方から何がわかるのか? といった考え方が身につきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

② 仮説をたてる
「最もらしい結論をとりあえず立ててみる」という練習です。
これには想像力を使います。その際の注意点としては……。

・パーフェクトな答えを求めすぎない。
・スピードを大切にする

③ イシューツリー(ロジックツリー)を作る

仕上げとして、いよいよイシューツリーを作ります。

講義ではこのロジックツリー(イシューツリー)を作りながら、課題を解決するための策を具体化していくことを体験しました。ある業界の事例なども参考に、具体的にどのような施策が何の解決策につながっていくのか? という意見を出し合いました。
30人以上が集中して一緒に学ぶ中で、一人では決して考えつかなかったようなアイデアが次々と飛び出し、多面的に考えていくことの大切さや面白さを実感できる体験だったと思います。非常に盛り上がりました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おわりに……。
理屈に偏りすぎて「頭でっかちの論理馬鹿にならないように」という中丸先生の言葉が印象的でした。例え論理的に考えたとしても、そこに現場の感覚がないと、現実味のないものになり、相手に受け入れられないものです。
最終的には「自分がそれを現場で実行できるのか?」「論理をアクションに落とせるのか?」
が大切、という言葉に、参加者は一様に納得している様子でした。
さらに「今日の学びの中で、自分が明日からやってみよう! と思ったことは、絶対に明日から実際にやってみよう。それが大切です」という言葉で締めくくられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

******************************

達成女子大学premium第二期の次回講座は 6月10日(土)10:00~12:30
テーマは

プレミアムな「価値ある営業女子」になるために
~リクルートトップセールスから学ぶ、価値を生み出す6つの習慣~

営業の第一線で活躍し、営業コンサルタントとしても全国の注目を集める人気講師・的場正人先生をお招きします!

的場先生

(受付は6月8日(木)20:00まで!)
さぁ今すぐ、達成女子大学premium第二期の門へ急ぎましょう!!

▶詳細はこちら

▶お申込みはこちら

LINEで送る